10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

エアーアジアの機内誌で紹介されていたマンダレーとウーベイン橋

2016年01月03日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

エアーアジアの機内誌で紹介されていたマンダレー

ミャンマーの民主化とアセアンの統合などもあり、
各航空会社がミャンマー便を新設したりしています。
エアーアジアもその一つ。
機内誌でマンダレーを紹介していました。
寝大仏もいるようです。

マンダレー、アマアプラのタウンタマン湖にかかる全長1.2kmの木造の橋、ウーベイン橋

マンダレーのアマアプラという町にあるタウンタマン湖にかかる
木造のウーベイン橋。160年の歴史があるんだそうです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

万田発酵のミャンマーのCM

2015年12月29日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

万田発酵のミャンマーのCM

タナカをした女性などが出てくるCMがあり、
すぐにミャンマーだとわかったのですが、
万田発酵のCMでした。

万田発酵のミャンマーのCM

万田発酵は、「人と地球の健康に貢献する。」という企業理念に基づき、
ミャンマーの農家の方々の生活向上を目指し、プロジェクトを進めています。
だそうです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン市内のアパート?

2015年12月29日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴン市内のアパート

スーレーパゴダ目の前のマハバンドゥーラゲストハウスは
階段を登って5階くらいにあります。

空室確認のためにも登らないといけない訳です。
その階段の途中に見えた建物の様子です。

ヤンゴン市内の民家

一般のアパートっぽいような感じがします。
エアコンがついてたりも。

この雑多な感じというか、ただ古いだけかもしれませんが、
発展途上の雰囲気を残しています。

特に歴史的建造物でもなさそうなので、
いずれ、取り壊し、全面改修などで近代的な建物に
生まれ変わることでしょう。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。