11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

損保ジャパン日本興亜がミャンマーで天候インデックス保険

2014年12月31日
☆--ミャンマー・インレー湖のホテル--☆

損保ジャパン日本興亜がミャンマーで天候インデックス保険を開発

損保ジャパン日本興亜と一般財団法人リモート・センシング技術センターが
降水量、気温などの天候指標を使った天候インデックス保険を開発し、
ミャンマーの農家を対象に販売を予定しているようです。

この保険の対象作物は米、ゴマで対象リスクは干ばつ。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の衛星全球降水マップ(GSMaP)など
人工衛星データを活用して開発。
人口衛星から推定された雨量を活用した天候インデックス保険は
日本企業として初だそうです。

干ばつ以外にも、サイクロンや多雨のリスクを対象にした
保険の開発に着手しているようで、ミャンマー南部を中心に
期待されそうな感じです。

スポンサーリンク

スポンサーサイト
ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

インフォメーション・ディベロプメント(ID)が合弁でミャンマーに進出

2014年12月30日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

インフォメーション・ディベロプメント(ID)が合弁でミャンマーに進出

インフォメーション・ディベロプメント(ID)がミャンマーで
合弁会社を設立し、インフラ構築技術者の育成、
ITスタッフのアウトソーシングなどを手がけていくようです。
ミャンマーでもアウトソーシングですか…。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

王子木材緑化と住友林業がミャンマーでゴムの木を利用した製材加工の合弁会社を設立

2014年12月29日
☆--ミャンマー・バガンのホテル--☆

王子木材緑化と住友林業がミャンマーで製材加工の合弁会社を設立

王子グループの王子木材緑化と住友林業が
ミャンマー南部のモン州モーラミャインで、
ゴム植林木を主原料にした、カウンターやイスなど
家具の材料となる木質ラミナ(集成材原料)製材品を製造する
合弁会社を設立予定。

ミャンマー南部は豊富なゴム資源があり、
ゴムラッテクス採集後の木材が製材加工事業に有望らしい。

5~6年でゴムの採取がはじまり、25~30年くらい採取され、
その後は廃材になっていたようですが、
そのゴムの木(ラバーウッド)がという木材として注目されているようです。

木目はほぼ真直ぐで、比較的軽く、すべすべとした心地よい
肌ざわりが特徴のようです。
扱いやすく優秀な素材らしく、家具やインテリア雑貨などに
再利用され始めているとのこと。
成長が早いので、最初から木材利用として植樹されることもあるようです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンのATMで偽造カード被害が多発…

2014年12月27日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴンのATMで偽造カード被害が多発…

ミャンマーでATMの導入がされたのは2012年。
カード犯罪者から見ると、穴なのか、
このところ、偽造カードでの不正引き出しなどの
被害が多発しているようです。
セキュリティ強化が急務のようです。
ちょっと使いたくないな~。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

日通がヤンゴンに現地法人を設立

2014年12月26日
☆--ヤンゴン市内中心部のホテル--☆

日通がヤンゴンに現地法人を設立

日通がヤンゴンに現地法人を設立するようです。
2015年1月から営業を始めるようです。

一般的な物流の他、駐在員の引っ越しなども
手掛けていくのでしょうか。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

米政府が米IT企業と合同でミャンマーを支援

2014年12月25日
米政府が米IT企業と合同でミャンマーを支援

アメリカの国際開発庁(USAID)というところが、
グーグルやマイクロソフト、ヒューレット・パッカード、
クアルコム、シスコのアメリカ企業が共同で、
ミャンマー情報通信技術評議会なるものを立ち上げるらしい。

この評議会を通じ、和平構築や経済成長の後押し、
インフラ整備などの支援をしていくんだそうです。

これらの企業がすんなりミャンマーに入れるように
したとしか思えませんが…。

ミャンマーでもいつの間にかストリートビューが見れてるし…。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

エアーマンダレー、全面運休中…

2014年12月23日
☆--マンダレーのネットで予約できるホテル--☆

エアーマンダレー、全面運休中…

ミャンマー初の民間航空会社エアーマンダレーが
12月10日から全面運休していたようです。

機材のリース契約の更新ができなかったらしく、
しばらく目途がつきそうになさそう。

旅行者も増え、書き入れ時の年末年始に向けて
かなり厳しい状況のようです。

>>マンダレー航空(エアーマンダレー)ウェブサイト
>>関連記事 マンダレー航空が三菱のMRJを6機購入予定

スポンサーリンク

ヤンゴンの交通手段 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンでコンビニ競争が激化

2014年12月19日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴンでコンビニ競争が激化

2012年に訪れたときのヤンゴンでは
コンビニを見かけませんでした。
ケンタッキーのミャンマー版みたいなチェーン店があった程度

ABCというコンビニは2007年に開業しているらしい。
シティエクスプレスというコンビニは2013年7月の設立。
グラブ&ゴーはスーパーなど展開している企業のコンビニ。
これらが最近、出店攻勢をかけて競争が激化しているようです。

今のところ外資は入ってないようですが、
いつか、サークルKやセブンイレブンができる日も。

次にヤンゴンに行ったらコンビニだらけかもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

フォードがマンダレーにショールーム開設

2014年12月17日
☆--マンダレーのネットで予約できるホテル--☆

フォードがマンダレーに支店

フォードがマンダレーにショールームを開設するとのこと。
ヤンゴンの市場が頭打ちという訳ではないのでしょうけど、
マンダレーが今後伸びることは間違いないようです。

ヤンゴンの次はマンダレー。
この動きは自動車業界のみではなさそうです。


>>関連記事 フォードもミャンマー市場に参入

>>関連記事 フォードのピックアップがミャンマーで人気

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ティラワ経済特区(SEZ)への進出企業数が30社に

2014年12月15日
ティワラ

日本が官民あげて推進するティラワ経済特区(SEZ)に
進出する企業数が30社に達したとのこと。
その半数は日本の企業らしい。

進出企業は今後、政府からの認可、
そして工場建設の着工へと進んでいくようです。


>>関連記事 ティラワ経済特区(SEZ)の発電所建設プロジェクトがもうすぐ着工!?

>>関連記事 ヤンゴン近郊のティラワ経済特区(SEZ)に進出する第1号の企業
>>関連記事 ヤンゴン近郊のティラワ経済特区(SEZ)の光と影

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

京進がヤンゴンに日本語学校

2014年12月10日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

京進がヤンゴンに日本語学校を開校

ミャンマーへ日系企業の進出が増え、
日本語ができる人材のニーズも増えている中、
京進が日本語学校を開校するようです。

ミャンマー(ビルマ)語は挨拶程度しかわかりませんが、
文法などは日本語に近いようですが。

音の高低などの声調もあるようですが、
地方にもよるのか、あんまり無いようにも聞こえたり。
タイで見かけたミャンマー人女性がすごく太い声で
話していたのがすごく印象的でした。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーの観光収入が過去10年で5倍に

2014年12月09日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ミャンマーの観光収入が過去10年で5倍に

2014年の観光収入が約1072億円となる見通しらしく、
2004年と比較し、5.3倍になりそうです。

どんどん世界的なホテルが進出してますし。
ちょっと高級な観光地になっていきそうな雰囲気。
安宿は全く足りてない感じですが、
高級ホテルが一通り揃った後にできてくるのだろうか?

ミャンマー政府は外国人観光客の誘致に力を入れているようで、
2015年の外国人入国者数の目標は500万人とのこと。
頑張ってますね~。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヨマ銀行もモバイルバンキングを開始へ

2014年12月08日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヨマ銀行でモバイルバンキングを開始

モバイルバンキングが支店の無い遠隔地の
顧客獲得につながるような話です。
支店まで出向かなくても、手元で送金などできるのは確かに便利。

ちょっと前まで携帯すらあまり普及してなかったミャンマーで
モバイルバンキングですか…。
ものすごい発展だ。

PCでのネットバンキングはどうなんでしょう?

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。