09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

マンダレーヒルで始まる住宅開発

2014年10月29日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

雨のマンダレーヒル

マンダレー市北部のマンダレーヒルで
住宅・ホテルの複合開発が始まるようです。

2階建ての戸建て住宅ができるようです。
1戸あたり最高1000万円ほどになりそうです。

計画策定には日本の企業も絡んでいるとのこと。
丘を利用した美しく、住みやすい場所になると良いですね。


スポンサーリンク

スポンサーサイト
ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

シャン州で開発される経済区

2014年10月27日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

シャン州ムセ経済特区近くのミャンマー・中国国境

シャン州北部のコーカンで経済区。
中国雲南省瑞麗と国境を隔てたミャンマー側の
ムセには中央経済特区。
ワンテインにも新たな貿易地区を設ける計画があるようです。

すごい速さでミャンマーが生まれ変っていってるような気がします。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

世界遺産登録を目論んで入域料を引き上げるバガン遺跡群

2014年10月26日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

世界遺産登録を目論んで入域料を引き上げるバガン遺跡群

世界の三大仏教遺跡として知られるミャンマー中部のバガン遺跡群。
かつて、世界遺産に登録申請したものの、見送られたことがあります。

世界遺産になると、地域の観光収入が増えるようですが、
最近は世界中至る所に世界遺産があるような気もして、
ありがたみも無くなってきてる感じですが、
ミャンマーはまだこれから。

2013年5月までは10ドルだった入域料が
2013年6月から15ドルになり、
2015年1月からは20ドルになるようです。

とんとんと値上げしてるような気もしますが、
遺跡の修復や保存にしっかり利用されるのであれば
そのくらい仕方ないのかもしれません。

スポンサーリンク

観光情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

丸紅がミャンマーで石炭火力発電事業

2014年10月21日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

丸紅がミャンマーで石炭火力発電事業

丸紅がミャンマーでタイやミャンマーの企業などと組み、
環境負荷が低くエネルギー効率が高い石炭火力発電事業の
事業化調査を行うようです。

インフラ整備、応援してます。
あんまり一般市民の生活に直結しなさそうですが…。

>>関連記事 丸紅もミャンマーで奨学金制度


スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

マツダのディーラーがヤンゴンで開業

2014年10月20日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

マツダのディーラーがヤンゴンで開業

マツダのディーラーがヤンゴンで開業し、
アセアン加盟国全てでマツダ車が販売されることになったようです。

ヤンゴンでは「マツダ3」、「マツダ2」、「マツダ6」など乗用車のほか、
多目的スポーツ車(SUV)の「CX―5」、「CX―9」、
ピックアップトラックの「BT―50」を販売するようです。

>>関連記事 マツダがミャンマーに進出


スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーのインターネットドメイン 「com.mm」

2014年10月10日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ミャンマーのインターネットドメイン 「com.mm」

お名前.comやGMOクリック証券などを運営しているGMOインターネットが
ミャンマーでインターネットのドメイン登録、ホスティング、電子証明書等の
サービスを手がける合弁会社を設立したようです。

ドットコム・エムエム。
日系企業ではKDDIの現地法人などが利用しています。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

太陽生命保険が自社開発の保険システムを寄贈

2014年10月09日
☆マレーシア100リンギット以下のホテルと宿泊レビュー

太陽生命

ミャンマーの保険事業の発展を後押しする協力として、
太陽生命保険が自社で開発した保険システムを寄贈。

IT化による抜本的な業務改革、効率化を通じ、
保険事業の発展を加速させることができそうです。

太陽生命は将来の保険事業参入に向け、
駐在員事務所も開設し、ミャンマーの医療保険プロジェクトに
コンサルタントとして参画してるそうです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年に観光キャンペーン「ビジット・ミャンマー・イヤー」を展開予定

2014年10月07日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ビジット・ミャンマー・イヤー2016

民政移管後、どんどん外国人観光客が増えているミャンマーですが、
この勢いに乗るように観光客の誘致キャンペーンを2016年に展開する計画のようです。

ヤンゴンなど都市化が進んでますが、
外国人向けの案内などが増えてくるのかもしれません。

パスポートを頭に掲げて外を歩いていた頃から考えると
すごく進化したものだな~と思ってしまいます。

1996年にも同じく観光客誘致キャンペーンをしていたようです。
そのときは目標に達しなかったようですが、今回はそこそこ行くかもしれません。

またテレホンカードとか作るのだろうか?
標語の募集とかするようなら、何か考えたいものです。


スポンサーリンク

ヤンゴンの宿泊 | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマー政府が外資系銀行の支店開設を9行に認可

2014年10月05日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ミャンマー政府が外資系銀行の支店開設を9行に認可

ミャンマー政府は、外資系銀行の支店開設を9行に認めたようです。
外資系銀行が支店を出すのは半世紀ぶりのようです。

認可を受けた銀行は、日系が三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のほか、
バンコク銀行、中国工商銀行、オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)、
シンガポールのオーバーシーズ・チャイニーズ・バンク(OCBC、華僑銀行)、
ユナイテッド・オーバーシーズ・バンク(UOB、大華銀行)、
マレーシアのマラヤン・バンキング(メイバンク)。

認可を受けた各行は支店1カ所の開設が認められるそうです。
リテール(小口金融)には参入できず、外資系企業向けの
外貨建て融資に業務が限定されるとのこと。

タイのアユタヤ銀行も先日、駐在員事務所を開設ということでしたが、
こちらもそのうち支店開設が認められそうです。
東京三菱UFJとそれぞれ運営するような感じになるのかも。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

タイ軍政の暫定首相がミャンマーへ訪問

2014年10月04日
地金 首飾り necklace 地金 ネックレス ペンダント レディース 女性用 k18 ゴールド数量限定!...

タイ軍政の暫定首相がミャンマーへ訪問

お隣のタイからクーデター後、陸軍司令官から
首相になったプラユット氏がミャンマーを訪問する予定。
ミャンマーの首脳陣と意見交換するようです。

軍事政権で民主的でないとして、欧米から冷遇されてる感じです。
ミャンマーはつい最近まで長い間軍事政権だったからか、
暖かく迎えるのかもしれません。

タイは結構、経済発展してるので、
ミャンマーとは訳が違うと思いますが、
それでもお隣さん同士、仲良くするのでしょう。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーで25年ぶりに失業率調査を実施

2014年10月01日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ミャンマーで失業率調査

25年前にやっていたというのも、
25年間やっていなかったというのもスゴイ。

2013年の調査では失業率は推定4.01%だったそうです。
1990年と同じ基準の調査だったそうですが、割と低いような。

また、昨年1月に実施した、初の全国規模の調査では、
失業率が37%で、国民の4分の1が貧困状態との報告も。

まずは国勢調査から…。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。