07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

タイのしゃぶしゃぶビュッフェのシャブシがマンダレーに2号店

2014年08月29日
飛騨牛指定店が贈る!真心こもった飛騨牛を!送料無料 しゃぶしゃぶ 牛肉/ギフトに最適 6,000円...

タイのシャブシがマンダレーに2号店

タイの日本食レストランやお茶飲料などを展開する
オイシグループのシャブシがヤンゴンに次いで
マンダレーにもオープンするそうです。

2014年7月に出店したヤンゴンの1号店では
月間売上が1300万円とミャンマー人にも
受け入れられているようです。

10月のマンダレー店の後は12月にヤンゴン2号店を
オープンさせるようです。
経済の発展とともに勢いに乗った感じかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーサイト
ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

JICAの支援で空港の保安設備整備

2014年08月28日
プロジェクター機能そのままで超小型♪正規輸入品★三脚付き★スマートフォンの画面をそのまま...

爆発物の検査機器

無線による方角と距離の測定装置、飛行方式設計システム、
航空灯火、通信制御装置の他、爆発物の検知機器など導入。

今まで、無かったの???

目視で運航確認するなど、
かなりアナログな空港もあったようです…。

スポンサーリンク

旅行情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンとマンダレーにドライポートを整備

2014年08月27日
2014春夏新作★スマホ画面が、そのままプロジェクターに?!【送料無料】Smart Beam スマホ向け...

ミャンマーでドライポート

トラックでの物流のコストが割高なためか、
国鉄でのコンテナ輸送で物流インフラを整備したいようです。

アセアン統合もあるのか線路補修なども急務な感じ。

ミャンマー旅行で国内移動に鉄道を利用すると
ヒドイ目にあうので、移動するならバスと言われてましたが、
今後は鉄道も利用できるようになっていくかもしれません。

そして、そのうち格安航空が登場することでしょう。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーで摘発されたマネーロンダリング、214億円

2014年08月26日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ミャンマーのマネーロンダリング

2002年から12年間でミャンマー政府が差し押さえた
マネーロンダリングの資金が2000億チャット、
約214億円にのぼるそうです。

資金の出所は主に麻薬、人身売買、違法骨董品などだそうです。
総額からみて、違反件数はかなりの数かと思いましたが、
70件を超える程度だそうです。
押収された分だけで…。

資金洗浄やテロ資金対策を目的に設立された「金融活動作業部会(FATF)」で
ミャンマーはインドネシア、ウクライナ、エクアドル、アルジェリアとともに、
「非協力的な監視対象国」に指定されているとのこと。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ティラワ経済特区(SEZ)の発電所建設プロジェクトがもうすぐ着工!?

2014年08月25日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ティラワ経済特区(SEZ)の発電所建設プロジェクト

50メガワット規模の発電所の建設が予定されているようです。
日本政府からの円借款契約では金利が0.01%、返済期間は40年。
なんて優しい国なのでしょう。
もちろん発電所受注は日立とか!?

進出企業が先に決まって、その後、発電所建設が決まるんですね~。
進出企業の運営が電力の問題で遅れなければ問題ないのか…。

とりあえず、50メガワット?

>>関連記事 ヤンゴン近郊のティラワ経済特区(SEZ)に進出する第1号の企業
>>関連記事 ティラワ経済特区(SEZ)起工式!?
>>関連記事 ヤンゴン近郊のティラワ経済特区(SEZ)の光と影


スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

UPSもミャンマーに進出

2014年08月22日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

UPSがミャンマーに進出

ここ1、2年で色んな業種がミャンマーに進出してますが、
大手物流企業も足並みをそろえるかのように進出。

UPSもミャンマーの物流需要が拡大すると睨んだようです。
経済特区の開発と製造業の誘致もあり、
海外投資も伸びていくことでしょう。

ラオスなどで見かける佐川急便のトラックは別として、
マレーシアではクロネコヤマトも進出してるようですが、
日系物流はまだ様子見でしょうか?

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

インヤーレイク周辺の大規模開発

2014年08月21日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

インヤレイク

ヤンゴンの空港と市街地の間にあり、
ヤンゴン大学、アメリカ大使館のほか、
アウンサンスーチー女史の家などがあります。

そのインヤーレイクの側で東京ドーム2.6個分に
相当する不動産開発プロジェクトが行われるようです。
「セカンド・ダウンタウン」というJICAが支援するもので、
電力や上下水道、交通など基礎インフラ整備を含むようです。

インヤーレイクでは他にベトナムの企業が
複合施設の建設を進めています。

湖など水辺に住むのは人々の憧れですが、
自然な感じは残るようにしてほしいものです。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーの国際配送事業の民営化で入札

2014年08月20日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

国際配送

ミャンマー政府が荷物の国際配送を民営化すると
発表し、入札が行われ、5社が落札。

国際配送というと、FedExやDHLなどが思い浮かびますが、
それらのメジャーなブランドではないようです。

2015年には国内の配送事業も民営化する方向。
色んなことがすごいスピードで進んでるように見えますが、
実態がついていけるのだろうか…。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ネスレもミャンマーに生産拠点を検討中

2014年08月18日
☆マレーシア100リンギット以下のホテルと宿泊レビュー

ネッスル

食品大手、スイスのネスレもミャンマーに生産拠点を
設ける検討を進めているようです。

以前、ネスレはコーヒー、乳幼児食品、菓子・乳製品をタイなどから
輸入してミャンマーに供給していたようです。
工場を設立して、さらに販売を拡大したいところでしょうか。

現在は2013年に認可を受けた現地法人のネスレ・ミャンマーがあります。


スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

バガンテンプルマラソン(Bagan Temple Marathon)2014

2014年08月15日
☆仏教の聖地バガンのホテル予約

バガンテンプルマラソン(Bagan Temple Marathon)2014

ミャンマーで人気の観光地の一つバガンで
マラソン大会が開催されるようです。
今年は2回目っぽいです。

少しサイトを見てみると、宿泊や観光を含む
パッケージツアーの形になってるようです。

料金もそれなりで、チャリティーマラソンという感じ。
地元のミャンマー人っぽい人も走ってるようなので、
きっとローカルの人たちの参加料金は5ドルとかじゃないだろうか?

レースの距離はフルマラソンとハーフマラソン。
昨年の写真を見てみると、かなりワイルドというか、
土の上を走るなどかなりのローカルなコースの様子。
それはそれで良さそうですが。

2014年の開催日は11月15日の予定。

>>詳細はこちら バガンテンプルマラソン

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンで4か所目の立体交差

2014年08月12日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴンで4つ目の立体交差

ヤンゴン市内のミェニゴン交差点付近に建設されるようです。
渋滞緩和のための施策の一つ。

ヤンゴンでは立体駐車場の建設なども進めています。
一方で外資の自動車メーカーが相次いで進出。

渋滞は改善されないような気も。
経済発展の代償かもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーの宿泊施設数が1000軒を突破

2014年08月12日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

いつか泊まってみたいストランド ホテル (The Strand Hotel)

7月末にミャンマーの宿泊施設数が1000県を突破したようです。
ヤンゴンとマンダレーを中心に開業が増えています。

世界的なホテルチェーンはニュースになりますが、
意外と安宿も増えている様子。

客室数は38722室に。
等級別のホテル数は5つ星が6軒、4つ星が17軒、
3つ星が83軒、2つ星が116軒となっています。

東京ゲストハウスなどは1つ星なのだろうか?


スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

比較的新しい感じのバスも走るヤンゴン

2014年08月11日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ヤンゴン市内を走るバス

どうもこのバスは韓国からやってきたっぽいです。
デーウーかヒュンダイとかなんでしょうか?
結構、新し目のバスに見えます。

ミャンマーの交通事情に合わないのか、
折角の自動ドアは使っていのか、壊れたのか、
運賃係が手動で開けてたりするのを見ました。

運賃係がいないといけないのも仕方がないことなのか。

そのうち、香港のオクトパスカードなどのように
バスでも地下鉄でも乗れるカードが登場するのかもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴンの交通手段 | コメント(0) | トラックバック(0)

カタール系の通信会社Ooredooミャンマー始動

2014年08月09日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

カタール系の通信会社Ooredooミャンマー始動

ミャンマーで展開するカタール系の通信会社Ooredooが
8月2日からサービスを開始。

サムスンとHTCの端末を扱い、5000円程度の価格から提供。
年内に100万台販売する目標だそうです。
スマホが5000円だとかなり安いかと。

Ooredoo、なんて読むのかと思ったのですが、
ウーレドゥと読むそうです。
アラビア語で“I want ”という意味らしい。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

インドも国境付近で水力発電プロジェクト

2014年08月08日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

インドも国境付近で水力発電プロジェクト

インド東部マニプル州と国境を接するミャンマー北西部ザガイン管区で
インドとミャンマーの水力発電の共同プロジェクトの話し合いが
行われたようです。
その中でミャンマーは土地を提供、インドは設備や資金を提供する方向。

世界が注目する中、インドも当然入って行くことでしょう。
TATA自動車辺りは安くて、庶民的な感じもしますが、
まだ参入しないのだろうか?

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

JICAも人材育成で支援・資金援助

2014年08月06日
☆--バンコクのジョイナーフィー無料のホテル--☆

ミャンマーの道路建設

マイクロソフトが技術訓練を予定していたり、
日系でも電気工事技術者の養成などの話があります。

比較的中長期でみると、人材育成への投資が
必要なのかもしれません。

JICAも工学部系の人材育成に支援するようです。
土木、電子、機械、情報処理など。

ヤンゴン工科大学とマンダレー工科大学で
教育、研究に必要な施設を整備するらしい。

25億円を超える無償資金協力だそうですが、
しっかり回収もできると良いのですが。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

広がりつつあるミャンマーの保険市場と監督組織

2014年08月04日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

myanmarindependenceday

かつて、ミャンマーの保険市場は国営企業が独占してましたが、
昨年、民間企業5社の参入から現在では12社になってるとか。

そんな状況もあり、ミャンマー政府では監督する組織、
金融業務管理委員会をつくるようです。

ただ、現在、ミャンマーで保険商品を契約している人は、
人口の0.5%…。

しかしながら、現在進行中の経済発展を背景に
保険市場も急速な拡大が見込まれており、
世界各国の保険会社が参入の機会を狙ってそうです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ANAのアジアンウィングス航空への出資を中止

2014年08月03日
☆マレーシア100リンギット以下のホテルと宿泊レビュー

ANAがアジアンウィングズへの出資を中止

ミャンマー3位の民間航空会社で
国内13都市に就航しているアジアンウィングス航空(AWA)。

ANAが49%の株取得の出資予定でしたが、中止に。

就航する航空会社も増え、競走の激化で
AWAとの折り合いがつかなくなったしまったようです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。