02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

やっぱり4月から値上げされるらしい電気料金

2014年03月28日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

やっぱり4月から値上げされるらしい電気料金

4月1日からミャンマー全土で電気料金がアップ。

使用量に応じて最大で工場など産業用が2倍、
家庭用が43%それぞれ上昇するとのこと。

昨年の11月に値上がりする話がありましたが、
市民の反対で延期していたもの。
また反対運動が起こらないとも限りませんが…。

産業用は1カ月の使用量が500キロワット時(kWh)以下で
1kWhあたり75チャット(約7.9円)、
501~1万kWhで同100チャット、5万1~200万kWhで
150チャットと段階的に上がる。

家庭用は100kWh以下が1kWhあたり35チャットで
201kWh超は50チャットになる。
これまでは使用量に関係なく家庭用が1kWhあたり35チャット、
産業用が75チャット。

かつて、電気料金の算出には1キロワット時(kWh)の単価と
使用量を単純に掛け合わせる方式が採用されてきました。

4月以降は使用量に応じ段階的に単価を設定する制度になり、
使用量が多いほど料金が割高になっていきます。

>>過去の記事 電気料金の引き上げは…据え置きに?

スポンサーリンク

スポンサーサイト
ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンにフレッシュネスバーガーができるらしい

2014年03月26日
ヤンゴンにフレッシュネスバーガーができる

4月下旬にミャンマー1号店がヤンゴンにオープンするらしいです。
2年以内に5店舗まで増やし、その後はベトナムやインドネシアに
展開していくとのこと。

個人的にフレネスは好きですが、ミャンマーで食べようとは
思わないかもしれません。

ライスやチキンなどの新メニューを出すようですが
ミャンマー人にうけるのだろうか?

ヤンゴンで見かけたらお茶くらいするかもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴンで食べる | コメント(0) | トラックバック(0)

ビルマ最後の王朝、コンバウン朝のティーボー王と王宮の修復

2014年03月19日
☆--マンダレーの人気ホテルホテル--☆

ビルマ最後の王朝、コンバウン朝のティーボー王

19世紀後半までミャンマーにはマンダレーを拠点とした
ビルマ最後の王朝、コンバウン朝が存在していたようです。

コンバウン王朝最後の王、ティーボー王はインドに幽閉され、
王朝が消滅してしまったようです。

その王の一族がマンダレー王宮などの改修を
自ら修復しようとしているそうです。

王宮にはミンドン王と3人の妻の墓があるが、
あたりは雑木林に覆われ、観光客が訪れても
墓の存在にさえ気づかない状態とのこと。

マンダレー王宮は1857年、ミンドン王によって創建した。
王位を継承した息子のティーボー王は英緬戦争に敗れ、王朝は消滅。
王宮は第2次大戦中の爆撃で大部分が破壊され、
1980年代後半の軍政時代によって修復された。

いつか整備された王宮を見てみたいものです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーで計画される地下鉄と高架鉄道の整備

2014年03月16日
☆--ヤンゴンの人気ホテル--☆

ミャンマーで地下鉄と高架鉄道を整備する計画

ミャンマーで地下鉄と高架鉄道を整備する計画がでてきたようです。

ミャンマー政府は国際協力機構(JICA)の支援を得て
都市鉄道網を整備することにしており、調査中とのこと。

どう考えてもヤンゴンで整備されることになりそうですが、
日本の企業が受注できると良いのですが。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

住友商事がミャンマーで奨学金制度

2014年03月13日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

住友商事がミャンマーで奨学金制度

住友商事がミャンマーで奨学金制度を始めるようです。
CSR(企業の社会的責任)活動の一環なんだそうです。

ヤンゴン経済学院に対して約100万円を付与、
学生1人当たりに3万円ずつ贈呈。
今後は大学を増やしていくことも検討するらしい。

将来、ミャンマーからも世界に活躍する
優秀な人材が出てくることでしょう。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーの保険加入率0.5%

2014年03月10日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ミャンマーの保険加入率0.5%

ミャンマーでは生命保険などを契約している人は
人口の0.5%程度だそうです。
その数約30万人。

去年まで国営の保険会社が独占していたのもあるのか
保険の知識など不足しているようです。

2013年から民間保険会社が営業できるようになったようですが、
浸透していくのはこれからのようです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

政府による未登録の二輪車の取り締まり

2014年03月05日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ミャンマーで未登録の二輪車を取り締まり

二輪車保有者は2月17日から90日以内に
登録しなければいけなくなったようです。

登録させて税収アップを計るらしい。
ミャンマーでは人口の6割が二輪車を利用しているとのこと。

そこに目をつけたミャンマー政府。
交通事故を減らす目的というのも最もかもしれませんが。

2月17日に開始して、2週間で取り締まり開始は
ちょっと早いような…。

90日以内らしいので、せめて90日以降に…。

よく思い出してみると、ヤンゴンはバイクが少ない。
とても人口の6割とは思えない感じ。
何か規制があるのだろうか?

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン市内中心部の様子

2014年03月01日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

空港方面行きのバス

雰囲気のある建物を撮ったつもりなのですが、
後ろには高層のビルが写ってました。

これは、現在のヤンゴンを表わしてるのかもしれません。
古い建物と近代的な建物のコントラスト。
少しずつ変わりゆく街並み…。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。