01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

歩道に設置された発電機

2013年02月28日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

歩道に設置されてる発電機

ヤンゴン市内のところどころにあるのを見かけ、
一体何なのだろうと思ってました。

よく見ると発電機。
ヤンゴンの電力事情はまだまだよろしくないようです。

ホテルの案内などにも「自家発電あり」みたいなのも
見かけたりします。

それにしても歩道に設置するんですかね~。
ショバ代は政府から徴収されるのだろうか?


スポンサーリンク

スポンサーサイト
ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンの公衆電話!?

2013年02月26日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ヤンゴンの公衆電話

歩道に物置みたいな建物があり、
中に電話が3つくらい並べられていました。

ヤンゴンの電話屋

こちらは机と電話のみで。

ミャンマーはまだまだ携帯電話が普及してないらしい。
通話料が高いのか、本体が高いのか…。
次回、調査してみたいものです。

どこかの国でも同じようなのを見た記憶があります。
電話会社のキャンペーンを利用して、利ザヤを
稼いでいたような…。どこだっけ?


スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

バス停留所前にあった飲料水

2013年02月24日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

バス停の前に飲料水

一体、誰が設置したものやら…。
他でも歩道沿いに飲料水が置かれた場所もありましたが、
ここが一番多く置かれてました。
一人だけ飲んでる人を見かけました。

決して、色んなとこにある訳ではないです。

誰が誰に対して、設置してものか知りたいものです。
そして、その目的はいかに?


スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーの天然ガスプラットホームの保守点検、タイでは一番暑い時期に節電

2013年02月22日
☆--タイ北部チェンマイの安宿情報--☆

水かけ祭り

ミャンマーで予定されている天然ガスのプラットホームの保守点検が
今年は4月4日に開始されるらしく、タイでは電力が足りなくなる恐れがあり、
節電を呼び掛けているようです。

ミャンマーからの天然ガスの輸入割合は全体の25%らしく、
タイ国内の発電量の70%を天然ガスでまかなっているとのこと。

保守点検は4月12日まで予定しているとのことです。

タイなどでは一年で一番暑い時期で、水掛け祭りなどが催されます。
ミャンマーでも同じく水掛けがあるようです。

そんなエアコンの消費も多い時期に合わせて点検もなんだな~と思ったりします。
不具合がみつかって点検が延びたりしたら経済にも影響がでそうで
水を掛け合ってる場合でもなくなったりして。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンで泊まった宿、ガーデンゲストハウス(Garden Guest House)の感想と詳細

2013年02月20日
☆ミャンマーの旧首都ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

スーレーパゴダ(スーレーパヤー?)のロータリーの目の前。
本当に目の前でした。
ロータリー中心部へ渡る歩道橋の目の前とも言えますが。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

1階入り口。
階段を上ってレセプションへ。

ヤンゴンの宿泊施設の入り口は何だか地味です。
古い建物の場合は大抵地味で「ここか!?」と思ってしまうくらい。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

2階のレセプション。
チェックアウト時間の12:00頃、
1部屋空いたらしく、清掃する間、少し待ってチェックイン。

飲料水が300チャットで売ってます。
スーパーで買う方が安いのですが、品質は不明。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

朝食は5階で、6時から10時まで。

少しパサついた感じの食パンが4枚。
バターとジャム、3イン1のコーヒー。
以上でした。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

1泊10ドルのエアコンルーム。
独房系な感じです。
独房に入ったことはありませんが…。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

どこにエアコンがあるんだ?と思っていたら、
この換気扇のようなのがエアコンでした。
これが!?と半分バカにしてたら、意外に冷えるエアコンでした。

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

部屋に備え付けの洗面台

ヤンゴンで宿泊した安宿、ガーデンゲストハウス

同じくトイレと水シャワー

エアコンで冷えた体に水シャワーは厳しいですが、
外から戻ってすぐなら何とか。

レセプションの対応もまあまあ。可もなく不可もなく。
立地も旅行者的には抜群ではないでしょうか。

ただ一つ、泊まった部屋が5階にあり、階段がキツイ…。

それでも、ヤンゴンの旅行者向け安宿の中では
まずまずの方なのではないでしょうか。


スポンサーリンク

ヤンゴンの宿泊 | コメント(0) | トラックバック(0)

中国人街で見かけた妙に長いスイカ

2013年02月18日
☆--ラオス1泊30ドル以下のホテル--☆

ヤンゴン市中心部、中国人街で見かけた長いスイカ

何だか、やけに長いスイカを発見。

ヤンゴン市中心部、中国人街で見かけた長いスイカ

こう見ると長さがわかるでしょうか?

スイカって、地面で成長するんじゃなかっただろうか?
ミャンマーでは吊るしている!?
巨大キュウリ農園みたいになってたりして。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

2013年02月16日
☆--タイ北部・チェンマイの安宿情報--☆

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

初めてのヤンゴンに到着し、空港を出て10分後に
このローカルなマーケットにいました。

テレビのCMにでも使われそうな、適度に良い雰囲気を醸し出してました。
デジャブーか、どこかで見たような、インドネシアか、ラオス辺りか…。
これは見ないといけないと、好奇心をくすぐられる感じで引き寄せられました。

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

見たことない野菜らしきものや、日本と比べると
随分と貧弱に思える野菜など色々売ってました。

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

豆腐なども。
普通の木綿豆腐に見えたのですが、
水に浸してる訳でもなく…。

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

この雰囲気、ネパールなど高度の高い場所だったかもしれません。

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

トマトに見えるこの野菜は一体?
側に一般的なトマトもあったので、別のものかと。
どこの国でも同じですが、少しビルマ語を学ぶと見識が広がるのですが…。
指さし会話の本でも持ってくれば良かったと思いました。

マーケットはバス路線から入り、300mくらいでバス路線に
戻るようになってました。
床屋さんや、米屋、ネット(ゲーム)カフェなんかもありました。

ヤンゴン郊外、10マイル(セーマイ)マーケット

通り沿いのバス停でバスを待つ人々。

ヤンゴン国際空港を背に右方向に進み、大きなT字路を右に進むとあります。
歩いて約10分くらい。

スーツケースでは厳しいですが、荷物が少なく、歩ける方におススメです。
近代的な空港の後にローカルなマーケットが新鮮でした。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンのローカルバスを(で)撮った動画

2013年02月14日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆







バスには料金係の人がいて、停留所の近くになると、
手動で乗降口を開け、行き先を繰り返し言ってるようです。

料金係の人にもよるようですが、バスに乗り込む乗客を
一人ずつ支えるというか、軽くタッチしてました。

何の意味があるか知りませんが、
まるで人数を数えるように。

旅行者が乗りこなすには、地名などしっかり覚えておかないと
厳しいかもしれません。

いつか、ヤンゴンバスマップみたいのができるのかもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴンの交通手段 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンで見かけた福山通運のトラック

2013年02月12日
☆ヤンゴンの安宿情報

ヤンゴンで見た福山通運のトラック

ミャンマーだけでなく、アジアでは佐川急便やクロネコヤマトなど
見かけることがあり、そんなにめずらしくもない感じ。

そこに、ふと、福山のトラックが…。
古いトラックですが、ちょっと普通過ぎやしないだろうか…。
営業してる感じもして、、、思わず撮ってしまった次第です。

この写真だけ見たら、日本です。と言われても、疑わなそう。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンのオフィス賃料が30%上昇

2013年02月10日
☆--ミャンマーのネットで予約できるホテル--☆

ミャンマー、ヤンゴンのオフィス

2012年、ヤンゴンのオフィス賃料が30%も上昇したらしく、
1平方メートルあたり、約70ドルになったそうです。

これはお隣、タイの首都バンコクのオフィス賃料の約27ドルに比べ、
2.6倍にもなっている。

インフラとかそういう問題でなく、需要と供給の問題なのでしょう。

その他、アジアの都市の代表的エリアのオフィス賃料は以下のとおり。

香港 約223ドル
東京 約179ドル
北京 約168ドル
ムンバイ 約110ドル
上海 約105ドル
シンガポール 約95ドル
ソウル 約83ドル
台北 約62ドル
ホーチミンシティ 約56ドル
ジャカルタ 約48ドル
ハノイ 約48ドル
KL 約43ドル
マニラ 約30ドル

ヤンゴンが100ドルになるのも、あっという間かもしれません。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ミャンマーで使えるカードはマスターだけ!?

2013年02月08日
☆ミャンマーのネットで予約できるホテル

ヤンゴン国際空港で見たマスターカードの広告

空港内で見かけました。
えっ、VISAカードしか持ってきてないけど…。

と、言っても、事前情報ではまだまだカードが利用できるような
環境が整ってる感じではないので、使うのもコワイくらい。

最近、JCBがミャンマー国内でカード発行という話も聞きましたが。

未だにドルの新札が必要な国、ミャンマーです。

スポンサーリンク

ミャンマー | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴンのスーパーで寿司巻き用まきす

2013年02月06日
☆ミャンマーのネットで予約できるホテル

巻き寿司もできる

スーレーパゴダから東に向かい数分歩いた場所にある
スーパーを覗いてみました。

すし巻きというのが目に止まりました。
百均にあるような商品が並んでました。
一体、誰が買うのだろう?

大根おろしとか、日本人には有難いかもしれません。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン市内での両替はボージョーマーケットで

2013年02月04日
☆ミャンマーのネットで予約できるホテル

市内での両替はここ、アウンサンボージョーマーケット

ヤンゴン市内を歩いていると、「ミスター、エクスチェンジマネー」
などと声をかけてくる人がいます。

話をしたことがありませんが、無視した方が良いようです。

で、両替するなら、こちら、アウンサンボージョーマーケット。
スーレーパゴダから北に向かい、トレーダーズホテルから左に進むと
この建物が見えてきます。徒歩5,6分くらい?

建物に入ると、いくつか両替商の窓口があります。

どこが良いのかは不明ですが、予め、換算しておき、
受け取ったお金はその場でしっかりと確認しましょう。

スポンサーリンク

旅行情報 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン市内の歩道

2013年02月02日
☆ミャンマーのネットで予約できるホテル

ヤンゴン市内の歩道はこんな感じ

車道よりも歩道の方が荒れてます。
ただでさえ、屋台が多いのにさらに歩きにくくしてます。

とはいえ、そんなに神経質になるほどでもなく、
サンダルでも歩けます。
もちろん、アウトドア系のシューズの方が良いに越したことはないですが。

現地の人はビーサンとかでペタペタ歩いてます。

スポンサーリンク

ヤンゴン | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤンゴン市内でローカルバスに乗車

2013年02月01日
☆ミャンマーのネットで予約できるホテル

ローカルのバスに乗車

ヤンゴン市内でローカルバスに乗ってみました。

空港近くの停留所で料金係の人にスーレー(パゴダ)?と聞くと
一台目は違ったようで、後ろのバスを案内され、
同じように行き先を確認すると、乗るように手招きされました。

中は乗客でコミコミ。
しかし、殆どの乗客は市内に入る前に降りていき、
座ることができました。

気になった点は2つ。

・日本製のバスであること。
・ドライバーの隣にバスのタイヤが積んであること。

日本から持ってきたのは何となくわかりますが、
タイヤは…。よくパンクするのだろうか?

空港近くの10マイル(ミャンマー語でセーマイ)から
スーレーパゴダまで200チャット。20円ちょい。安い!
何故か、戻りのときは150チャットでした。

街から空港までここまで安い交通手段は他にあっただろうか?
と、考えてしまいました。

ミャンマー語で10は「セー」、
マイルをミャンマー語で言うと「マイ」になるらしく、
10マイルは「セーマイ」と呼ぶようです。

正確にはわかりませんが、市内から16kmくらいありそうです。

スポンサーリンク

ヤンゴンの交通手段 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。